桃カステラって何?

桃は中国で古くから長寿の縁起物とされており、点心にも「寿桃」や「桃包」と呼ばれる、桃をかたちどった餡入り蒸し饅頭がある。
桃カステラは、長崎の郷土菓子であるカステラをベースにしてそれを模した物です。



喜びの日に一層の華やぎを添える、長崎だけの縁起菓子桃カステラ (大)3個入り 【送料早割】

桃カステラ よくあるご質問
Q.桃の風味はしますか?
A.桃の風味はしません。果肉や果汁も使用しておりません。桃カステラは桃の形をしたカステラ台の祝菓子です。

Q.上の白い部分は何ですか?
A.すり蜜(フォンダン)です。葉と枝はねりきり(餡)でつくっています。

Q.普通のカステラよりしっとりしていないのはなぜですか?
A.カステラは糖分が多いほどよりしっとり感が増します。
上部分がすり蜜の桃カステラは、すり蜜とカステラ部分を合わせて食べたときに丁度よい甘さ加減になる ように、カステラ生地の砂糖の分量をおさえています。
糖分をおさえてあるので普通のカステラよりしっとり感が劣るのはやむをえません。


Q.甘さ控えめの桃カステラを作ってもらえませんか?
A.上部分が砂糖のかたまりのすり蜜ですから、カステラ生地は砂糖の分量をおさえてつくっていますが、やはり甘すぎるとのご意見もございます。
すり蜜をホワイトチョコなど他のものにかえる工夫をしてはどうかとのご意見もいただきますが、伝統菓子なので、あまり現代風にすることを止めて、昔のままにつくっています。

Q.節句以外の贈り物にも使えますか?
A.長崎では初節句や出産の内祝い(お祝いのお返し)として用いられて来ましたが、近年では結婚式の引き菓子やご長寿のお祝い、ご卒業・ご入学のお祝いなど、縁起物として幅広くお使いいただいております。



精霊流しが終わり季節も移り行く

改めて、精霊流しとは
長崎県の各地でお盆に行なわれる、死者の魂を弔って送る行事のこと。

長崎市をはじめ、長崎県内各地でお盆に行われる伝統行事である。初盆を迎えた故人の家族らが、盆提灯や造花などで飾られた精霊船(しょうろうぶね)と呼ばれる船に故人の霊を乗せて、流し場と呼ばれる終着点まで運ぶ。

毎年8月15日の夕刻から開催され、爆竹の破裂音・鉦の音・掛け声が交錯する喧騒のなかで行われる。精霊船は山車を連想させる華美なものであり、見物客が集まる。「祭り」と誤解されることもあるが、あくまでも故人を追悼する仏教の行事である。

初盆でない場合は精霊船は作らず、わらを束ねた小さなこもに花や果物(供物)を包み、流し場に持っていく。精霊船や供物は、以前は実際に海へと流されていたが、長崎市では1871年(明治4年)に禁止された。精霊船も水に浮かぶような構造にはなっていない。現在でも島原市、西海市、松浦市、五島市などでは、実際に川面や海上に浮かべることもある。

長崎市には長崎くんちという祭りがあり、精霊船の造りはくんちの出しものの一つである曳物に似ている。 曳物は山車を引き回すことがパフォーマンスで行われており、精霊船をそれを真似て引き回すことが一部で行われている。郷土史家の越中哲也は長崎放送の録画中継の中で「難破船になるですばい」と毎年、出演の旅に「悪しき行為」と解説している。この行為は一般的には好ましい行為と見られておらず、警察も精霊船を回す行為には制止を行っている。

代表的な流し場である長崎市の大波止には、精霊船を解体する重機が置かれている。家族、親類らにより盆提灯や遺影、位牌など、家に持ち帰る品々が取り外され、船の担ぎ(曳き)手の合掌の中、その場で破壊される。遺族にとっては悲しい瞬間である。


精霊船


もやい船の印灯篭
もやい船の印灯篭jpg.jpg
精霊船は大きく2つに分けることができる。個人船と「もやい船」と呼ばれる自治会など地縁組織が合同で出す船である。個人で精霊船を流すのが一般的になったのは、戦後のことである。昭和30年代以前は「もやい船」が主流であり、個人で船を1艘つくるのは、富裕層に限られた。

もやい船、個人船に限らず「大きな船」「立派な船」を出すことが、ステータスと考えている人もいる。現代でも「もやい船」の伝統は息づいており、自治会で流す船のほか、病院や葬祭業者が音頭をとり流す船もある。また、人だけでなく、ペットのために流す船もある。

流し場までの列は家紋入りの提灯を持った喪主や、町の提灯を持った責任者を先頭に、長い竿の先に趣向を凝らした灯篭をつけた「印灯篭」と呼ばれる目印を持った若者、鉦、その後に、そろいの白の法被で決めた大人が数人がかりで担ぐ精霊船が続く(「担ぐ」といっても船の下に車輪をつけたものが多く、実際には「曳く」ことが多い)。

精霊流しは午後5時頃-10時過ぎまで掛かる事も珍しくない為、多くの船は明かりが灯るように制作されている。一般的な精霊船では提灯に電球を組み込み、船に積んだバッテリーで点灯させる。小型な船や一部の船ではロウソクを用いるが、振動により引火する危険があるため電球を用いる事が多い。また、数十メートルの大型な船では発電機を搭載する大がかりな物もある。

精霊船は「みよし」と呼ばれる舳先に家紋や苗字(○○家)、もやい船の場合は町名が書かれている。艦橋の部分には位牌と遺影、供花が飾られ、盆提灯で照らされる。仏様や観音様、お経を書いた帆がつけられることが多い。

印灯篭は船ごとに異なる。もやい船の場合はその町のシンボルになるものがデザインされている(例:町内に亀山社中跡がある自治会は坂本龍馬を描いている)。個人船の場合は家紋や故人の人柄を示すもの(例:将棋が好きだった人は将棋の駒、幼児の場合は好きだったアニメキャラなど)が描かれる。

船の大きさは様々で、全長1-2m程度のものから、長いもので船を何連も連ね20-50mに達するものまである。

精霊船の基本形は前述の通りであるが、近年では印灯篭の「遊び心」が船本体にも影響を及ぼし、船の形をなしていない、いわゆる「変わり精霊船」も数多く見られる(例:ヨット好きの故人→ヨット型、バスの運転士→西方浄土行の方向幕を掲げたバス型など)。


由来と爆竹


続きを読む

桃の節句には桃カステラ

三月三日は雛祭り。桃の節句とも呼ばれます。

女の子の健やかな成長と幸せを願い、お祝いされてきました。

中国では古くより桃の実は不老長寿の果実として尊ばれてきました。

《桃カステラ》は中国文化の影響を強く受けた、異国情緒漂う長崎らしい縁起菓子です。

長崎では主にお宮参り、初節句の内祝い(お返し)のお品物として昔から知られています。


〜桃の花のように愛らしく〜
〜桃の実のように健やかに〜



カステラ元祖の松翁軒が、伝統の味
『カステラ』を焼く技をして丁寧にお作りしています。
桃の節句、お雛様の季節に 春が待たれる
『桃カステラ』です。


桃カステラ5個入り
長崎 松翁軒の『桃カステラ』3個入
長崎 松翁軒の『桃カステラ』2個入り

長崎ランタンフェスティバル

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 長崎ランタンフェスティバルで大行列を生んだ!元祖かりのちゃんぽんまんじゅう

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

最近話題の元祖かりのちゃんぽんまんじゅうって知ってますか?

「ちゃんぽんまんじゅう」は

長崎名物の「ちゃんぽん」をまるごと饅頭へ詰め込んだ商品です。



饅頭の生地は特殊製法で仕上げちゃんぽんのスープを練り込み、

中の具材には、当社で作っているちゃんぽん麺をはじめとして、

エビ、イカ、豚肉、キャベツ、たまねぎ、人参、きくらげと約10種類の

具材をスープで煮込み、それを丸ごと包んであります。



2009年もランタンフェスティバルに出店決定いたしました!



本場長崎のちゃんぽん屋が作った

「元祖かりの ちゃんぽんまんじゅう」を

是非ご賞味ください。



詳しくはコチラ→元祖かりのちゃんぽんまんじゅう





元祖かりの『ちゃんぽんまんじゅう』


長崎ランタンフェスティバルHPはこちら
2009年1月26日(月)から2月9日(月)まで 華やかに開催!!
 極彩色の長崎をお楽しみください。

長崎のグルメ福袋

長崎産の3品が入って安い。しかも送料無料
お土産にもお歳暮にも年末年始のご挨拶にもモッテコーイですね。


【感謝の気持ちを込めて】楽天参入して 1年 になろうとしてます。★ そこで『開店一周年記念福袋
その中身はといいますと、
 『長崎島原手延べうどん 白糸の想い あごだし付き16D 』
(当店販売価格2,625円)
  『龍馬が愛した珈琲』(当店販売価格840円)
  『長崎特製手焼きカステラ 2.0斤 』
(当店販売価格 3360円)

  が入っています!!

当店通常価格 6,825円 (税込)が
なんと
価格 3,675円 (税込) 送料込

コレは安い!!安すぎる!!

他にもこんな商品も

全国一の生産量を誇る長崎の茂木びわをようかんにしました。季節に関係なくいつでもどこでも気...
この商品は売れすぎて、予約受付中です。

御好評につき申し訳ありませんが品切れです。
12月初旬発売の予定です。
予約は可能です。
大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。

長崎市南部の港町、この茂木地域で栽培された茂木びわは、
長崎県のびわ生産量の半分を占めています。
(長崎のびわは、質・量ともに全国1位です)
露地ものの出荷は、5月中旬頃から始まり、
びわの季節は6月までの短い期間です。
東京などでは茂木びわとして高級果物ですが、
ここ長崎でも、高い果物です。
茂木びわの由来: 1840年頃長崎県茂木村に住んでいた三浦シオが
長崎出島より唐びわの種を持ち帰り、
びわを育てたのが茂木びわの由来といわれてます。



ながさき鯨カツは当店店長のお勧め商品です。ビールのおつまみに、または昔ながらの鯨カツで育...
ながさき鯨カツは当店店長のお勧め商品です。
ビールのおつまみに、または昔ながらの鯨カツで
育った頃を懐かしみながら食べてください。


ポイント5倍(PC/モバイル)【のし対応可能】【送料無料】麺造りの達人が真心こめて造った長崎...
長崎の麺類でうどんは細麺が定番です。
それも長崎県五島列島に自生する椿の実から
採れた椿油を使用して五島列島特有の伝統ある
“細いうどん”が出来上がります。
それを天気の良い日に、寒風吹きすさぶ 
北西の風で 乾燥させて、寝かせては延ばしの
繰り返しで丹念に延ばされた麺は手間と時間
をかけています。
だから食べて納得して感動してください。

タクショクのおかず御膳で楽チン

タクショクのおかず御膳
は・・・




毎日、趣味に忙しい、でも食事にも手を抜きたくない・・・

お料理大好き、でも平日は仕事で時間がない・・・

食事の仕度から解放されたい、でも夫は外食嫌い・・・

何か、いい方法はないかなあ〜???

こんな方に最適です!

出来上がった美味しいおかずを3品、毎日ご自宅へお届けします!

買い物いらず、準備の手間いらず、片付けの手間いらず!時間を有効に使えます♪

おかず御膳の1例



タクショクのおかず御膳

夕食おかずを毎日お届けします。

レンジでチンして出来上がり

おかず御膳忙しい主婦の味方です!

肉、魚、野菜・・・など、旬の素材を組み合わせた美味しいメニューで、
バラエティー豊かな日替わりおかずを企画しております。

また、ご家庭ではなかなか難しい、
1週間のバランスを考えたメニューを
ご提供します。

美味しいのに、健康的な夕食。

つまり・・・

ご自分の時間を大事にしながら、食事も大事にされたい、そんな方の為の夕食です







おかず御膳
ジャストディナー
キットベンリ
だんらん

JR九州がすすめる長崎グルメが全国送れます

JR九州商事オンラインショップ』は、九州の魅力あふれる海の幸、山の幸を産地直送にてお届けしております。またJR九州の列車の鉄道模型、おもちゃ、種々の鉄道グッズをはじめ、JR九州内グループ各社の魅力あふれる商品の通信販売を行ってまいります。



創業慶応二年 元祖茶碗むし吉宗(よっそう) 茶碗むし詰合せ【C-23】−茶碗むし(2P×2箱)と...


県外から長崎を訪れた人を案内するのはやはり、この吉宗が定番。その味が忘れられない全国にいる吉宗ファンにお届けできます。

長崎という土地柄を生かした海の幸、山の幸をふんだんに使っただし汁たっぷりで柔らかい茶碗蒸し。吉宗の茶碗蒸しは、だし汁がたっぷりで柔らかいのが特徴です。あなごをはじめ、白身の魚、鶏肉、しいたけ、きくらげ、ぎんなん、たけのこ、蒲鉾、麩、えびなど十種類の吟味された材料と味加減は、百参拾有余年の伝統の味がそのまま生きている名物のひとつです。

ふんわりと優しい甘さの温かい蒸し寿司。
そして卓袱料理に代表される、豚の三枚肉をじっくり煮込んだ角煮。

慶應2年(1866年)創業。長崎の伝統文化と共にその代表する“味”を守り続けてきた「吉宗(よっそう)」の本場の味をご家庭でお気軽に召し上がれるセットにしてご用意しました。また贈り物としても喜ばれる逸品です。




お祝いにぴったり!木槌付!鯛のかぶと焼き(塩釜焼)(900g)

某ビールCMでも取り上げられたかぶと焼き

九州最西端の雄大な、そして荒々しい海と島々。この潮騒で生まれた、とびきり活きのいい真鯛を、豪快に丸ごと焼き上げた、長崎県鹿町の特産鯛料理、「鯛のかぶと焼き」。
鯛は、体形が立派で色彩が鮮麗なうえ、食味すぐれて淡美といわれてきました。西海国立公園・鹿町の「鯛のかぶと焼き」は魚の王者の最高級品を加工したものです。
塩と卵白で鯛を覆い、大きな釜焼く独特の調理法は、海の恵をギュッと閉じ込めながら、鯛の旨みをしかっり引き出してくれます。

食べるときは、まず鯛の周りの塩を木槌で砕いてから。ユーモラスな形の塩を取り除くと、いい色に焼かれた目の下一尺、食べごろの真鯛が丸ごと姿をあらわします。「新しい名物」と謳っていますが、姿焼きなら昔か ら行われてきました。わしを濡らして覆い、塩水で刷いて焼くという丹念な蒸し焼きの方法もありました。

この「かぶと焼」にどんな秘法があるのか、活きのよい鯛の味を最高の状態に保ちながら、ほのかな塩味の中に巧みに封じ込めています。
身をほぐしてそのまま食べてみて下さい。そのまま食べれば、鯛本来の旨みに顔がほころび、また、温めなおせばさらに美味しくいただけます。いただけます。




長崎ちゃんぽん発祥の店!四海樓 麺点餐4(RCT-36)具入り長崎ちゃんぽんと角煮まんじゅうのセット

ちゃんぽん発祥の店「四海樓」のちゃんぽんと長崎新名物角煮まんじゅうのセット

長崎の卓袱料理の代表、とろけるような東坡煮(豚の角煮)をフワフワの生 地にはさんでお召し上がり下さい。
●東坡肉(とんぽうろ う…角煮饅頭)
中国の北宋時代(11世紀頃の詩人、唐宋八大家のひとりで、政治家でもあった蘇東坡が考案し好んで食べたことで名付 けられました。一説では観光名所となっている杭州の西湖にある蘇堤の建設に携わった20万人もの人々のために作った といわれています。長崎の中華料理の中で人気が高く多くの方に好まれている料理です。

●東坡肉饅頭(とんぽろうまんじゅう…角煮入り肉まん)
長崎中華の人気料理「東坡肉」は、豚の角煮を饅頭の割皮にはさんで食べる料理です。中国北宋時代の詩人、蘇東坡に 因み、名付けられたことで有名です。この「東坡肉饅頭」は「東坡肉」の姉妹品で、豚の角煮を食べ易いサイズにして 煮込み、やわらかな生地に包んだ実に贅沢な肉まんです。




32回長崎特産品新作展最優秀賞受賞レンジでチンしてあら、おいしい!冷凍大村ずし(5食入)送料...
大村の郷土料理と言えば、大村寿司。

「大村寿司」は文明12年、大村藩の勝利を祝って作られ、将兵たちが、脇差で食べたのが始まりだとか。
以来今日まで変わることなく愛され続けている押し寿司です。
その大村寿司を味わえる『ぎおん本舗』では、冷凍の大村寿司の開発に成功! 
嬉しいことに、自宅でも簡単に大村寿司を頂くことができます。お祝いごとに、ぜひ大村寿司はいかがですか?




長崎郷土料理雑煮のせき亭 しまばら具雑煮(5個入)

長崎の人もわざわざ食べに行く島原の具雑煮です。

1食285kcal!島原伝統の料理です
島原の乱以来の郷土料理。正月だけでなく島原では、季節を問わずいただきます。
たくさん入っているの野菜の中でも、細切りに刻んだごぼうとにんじんがしゃっきりとした歯ごたえを残しています。また上品だけど旨みたっぷりの独自のだし汁がよく効いています。

1食(500g)あたりわずか塩分2.5gと健康食でもあります。また、お餅も2個入って、野菜や具材もたくさん入ってボリュームたっぷりなのに1人分(500g)285kcalと、女性にとっても嬉しい料理です!



他にも定番のカステラなどいろいろ長崎グルメはここから



JR九州商事オンラインショップのいろいろある福岡名産・名物はここから



JR九州商事オンラインショップのがばい佐賀名産・名物はここから



JR九州商事オンラインショップの大分名産・名物はここから※大分トリニータに国見出身の松橋を応援しましょう。



JR九州商事オンラインショップ。スザンヌの出身地熊本名産・名物はここから



JR九州商事オンラインショップ。東国原知事の宮崎名産・名物はここから



JR九州商事オンラインショップの鹿児島名産・名物はここから。いろいろありますね。

遠藤周作さんも通った長崎のすし店閉店へ

「自信の一貫、衰えた」 遠藤周作さんも通った長崎のすし店閉店へ
2008.2.23 09:31

すしのネタをさばく「とら寿し」店主の大竹豊彦さん=22日、長崎市 遠藤周作さん、山口瞳さんら著名な作家も愛した長崎市のすし店「とら寿し」が、2月末で閉店する。なじみ客からは惜しむ声が上がっているが、店主の大竹豊彦さん(70)は「集中力が衰え、お客さんに満足してもらえるだけのすしが握れなくなった。男の美学として引き際にこだわりたい」と話している。

 父の正巳さん(故人)が昭和28年に店を開いた。店内はカウンター席が9つあるだけで、予約は受けない。長崎近海で捕れた魚を並べ「日本人らしく、四季をすしで表現したい」と旬のネタにこだわった。「本当に好きな人が、純粋にすしを楽しめるように」との考えを貫いてきた。

 約40年前、長崎を題材にした小説「沈黙」の取材時に来店した遠藤周作さんは、大竹さんの手から繰り出される1貫、1貫に魅了されたという。親交はその後30年に及び、小説に大竹さんを登場させたことも。舞台俳優として活躍する大竹さんの長男は、遠藤さんから「自分の名前を芸名に使ってくれないか」と「周作」の名前を譲り受けた。

 閉店は昨年11月の家族会議で決めた。数年前から朝の仕込みに満足いかない日々が続き「いつか決断しなければ」と思いをめぐらせていたという。

 職人人生の終わりが近づき、少し寂しさも感じながら、大竹さんは「最後まで魂を込めて握りたい」と連日、客と向かい合っている。


楽天ブックで遠藤周作を探す


桃カステラって知ってますか

長崎ではこの時期よく桃カステラを目にします。桃の節句や個人的には幼稚園の卒園式にもらった記憶があります。表面の白いところがウマイ・甘くて、カステラ部分と一緒にに食べるととてもおいしいです。

カステラ元祖の松翁軒が、伝統の味
『カステラ』を焼く技をして丁寧にお作りしています。
桃の節句、お雛様の季節に 春が待たれる
『桃カステラ』です。

長崎 松翁軒の『桃カステラ』3個入




三月三日は雛祭り。桃の節句とも呼ばれます。女の子の健やかな成長と幸せを願い、
お祝いされてきました。中国では古くより桃の実は不老長寿の果実として尊ばれて
きました。《桃カステラ》は中国文化の影響を強く受けた、異国情緒漂う長崎らしい
縁起菓子です。
長崎では主にお宮参り、初節句の内祝い(お返し)のお品物として昔から知られています。

購入者レビュー

購入者さん 2007/04/09

初節句の内祝いで贈りました。先様に大変かわいらしいと喜んでいただきました。箱もしっかりとしていて千代紙風で他の入れ物に使いますとのことでした。

ななしさもも (14件) 30代/男性 2006/04/13

娘の初節句のお礼の品として購入させていただきました。本来ならばこのような商品があるということは知らなかったのですが、長崎の友人からの紹介で知ることができました。出会いに感謝です。私の住んでる地域では見ることのない品だけに満足しております。お味もGOODでした。




【白水堂】桃カステラ(二個入り)
【白水堂】桃カステラ(二個入り)


テレビで紹介されるほど人気 !長崎銘菓「桃カステラ 5個セット」
テレビで紹介されるほど人気 !長崎銘菓「桃カステラ 5個セット」

テレビ、ラジオ、雑誌等で紹介される長崎の老舗和菓子屋の詰め合わせ 長崎銘菓の詰め合わせ6800円

長崎の壱岐から粋なグルメ

★☆★50件以上 メディアの取材を受けた究極の美味しさ★☆★

     〜☆究極お取り寄せグルメ『壱岐もの屋』☆〜

  現在までに6万5000食完売した、

   壱岐もの屋の「島茶漬け(鯛茶漬け)」です。

   鯛やイサキなど、玄海灘の新鮮な具材がたっぷり。
 
   ご飯でサラサラと流すように食べられるのが嬉しいです。

   サーッと熱湯を注ぐと、

   海の幸たちが碗の中でワサワサと踊り出す〜!!

   フーフーしながら食べる、

   獲れたて新鮮具材を使った、特別なお茶漬けを貴方に!!

ふるさとの味、壱岐の島茶漬け

新鮮な刺身を贅沢に切り込み、それを旅館秘伝の製法で造った人気商品










冬しか食べられない、壱岐の限定天然鴨鍋

鴨猟解禁は11月から今年2月15日まで、自家撃ちした天然真鴨の逸品です。






全国の食通をうならせた幻のあら(クエ)鍋

高級料亭の味を壱岐もの屋が再現!是非この機会にご賞味下さい。

長崎五島発かつお生節がうまい




鉄人もお薦めです!!

テレビ東京『絶品!地球まるかじり』 にて、
和の鉄人 中村孝明氏のお薦めのお取り寄せグルメとして 『かつお生節』が紹介されました。鉄人も認めた『かつお生節』。
ぜひお試し下さい!!

※かつお生節は手でほぐして 召し上がる柔らかいかつおの薫製です。 かつお節とは異なります。


かつお生節





九州最西の長崎から海をまたいでさらに西へ100km。

日本一きれいな浜辺がある国立公園の島、長崎県五島列島より

創業27年、漁師歴11年の大仲買が作り上げた海の幸をお届け致します。




海の幸



きびなご一夜干し




日本初のドイツ式ハムは長崎発

長崎の土井ハムって会社知ってますか。

大正時代から受け継がれる日本初のドイツ式ハム製法の正統伝承者。「土井ハム」
その味。その素材。その安心。その信頼は、全国でも高く評価されています。

※会員ポイントでさらにお買い得になりました。



土井ハムは長崎県大村市にあるハム製造所です。
長崎県といえば皆さんが連想されるものは何でしょうか? カステラ? ハウステンボス? 最近では角煮饅頭とか… 

いえいえ、手作りハムもあるんですよ(大きく出たね) 西に大村湾を臨み、海と山と自然に囲まれた環境で、きれいな水ときれいな空気の中でハムを作り続けてはや20年。

ブッチングハウス氏の教えを忠実に守り続け、日本伝来のドイツ式ハム製造法を守り続けている土井ハムを、どうぞよろしくお願いします。
社長と奥さんのプロフィールご挨拶はコチラ






■最新情報■
窮極の焼豚「直火焼豚 窮み」登場。
手始めに地元の食品コンクールで1000人試食いただき、堂々のグランプリ受賞!

黒豚や自然塩など材料が入手しにくいため、超限定販売です。販売中はお見逃し無く!









日本初のドイツ式ハム土井ハムの始まり



続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。