軍艦島への上陸が22日から開始です

長崎・軍艦島への一般上陸、22日から35年ぶり解禁へ

世界遺産の国内候補地に選ばれ、長崎市が観光資源として整備を進めてきた海底炭鉱の島・端島(はしま)(軍艦島)で、22日から一般の上陸が35年ぶりに解禁される。

1974年1月15日に閉山してから35年。

その変貌ぶりが露わになる。

元島民にはなつかしさと寂しさと思い出が甦ることとなる。

20日には元島民約20人を招待し、完成披露会が行われる。

明治・大正・昭和と平成にまたこの島に新しい歴史が刻まれていく。 

何かが始まり何かが消えていくのかもしれない。



軍艦島を世界遺産にする会の事務所が移転しました。
グラバー邸近くへ引越しました。
住所・電話番号も変更になります。

4月13日より住所変更
電話番号も変更になります。
(変更後)
〒850-0931
長崎県長崎市南山手町12−40
NPO法人軍艦島を世界遺産にする会
(電話)  095-895-9800
(FAX)  095-895-9801


こちらの写真集は各アパートや建物をそれぞれ成り立ちなど詳しく紹介してあり、元島民(ブログオーナー)が見るとあのアパートには誰それが居たなぁとか、ここで遊んだなぁなどと思い出す。
軍艦島(端島)に興味ある方にはオススメの一冊です。



この記事へのコメント
ステキなブログですね。シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年04月19日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。